ネット集客の考察


ブログやソーシャルネットワーク(facebook)、メルマガなどを

活用した様々なネット集客方法があります。

これらは、全ての業種や業態に一様に有効な方法なのでしょうか?

ここでは、インターネットによる集客について、業種という観点で考察してみます。

ネット集客

ネット集客は業種で異なる!?

自動車整備や鈑金塗装業、時計修理、ペットホテル、注文家具、注文住宅、ビルメンテナンス、特注加工品製造などのサービス業と、既成品を売る小売りやネット通販業とは、ネット集客での方法は異なるのです。

 

ネット集客に関する方法やサービスがインターネット上で語られていますが、そのほとんどは、物品を売る小売業やネット通販業での話なのです。では、サービス業では、どのようにネット集客すれば良いのでしょうか?

 

その答えは、実に明白です。

 

サービス業の経営者である皆さんが、日々の業務をされている中で、お客様の満足度を高めるために行っているい事そのものをネット上で実現することなのです。何も難しくはありません。ただ、ネット集客できる仕掛けがあれば良いのです。

 

 

価値提供の違い

顧客満足度は見せる化

サービス業がお客様へ価値観を高めるために行うこと、顧客満足度の向上です。サービス業は、小売りや通販と違って形のない「価値」をサービスとしてお客様に提供することにあります。

 

小売りや通販などでは、既存の商品の売れ行きが悪くなったら、新商品を開発したり、外観やパッケージを変えたりして新たな商品として販売し、集客することが可能です。

 

サービス業はそうも行きません。サービス業は、自社の技術をサービスとして提供しているからです。新たな技術を開発できれば、それに越したことはありませんが、そもそも高い技術を持ってサービス提供し、商売しているのですから、そう簡単には新技術を研究開発できるものでもないのです。もちろん、莫大な資金も必要ですし、月日も掛かってしまい、まったくスピード感が無くなります。

 

では、サービス業が顧客満足度を高め、集客につなげるには、どうしたら良いのでしょうか。

その答えの一つとして、「見える化」があります。

 

 

見える化が顧客満足を高める

顧客満足のキーポイント

サービス業が新商品の開発なしに集客するためには、今のお客様の満足度を向上させることにあります。

 

サービスの提供には、時間軸があります。形はありませんが、サービスを提供する、あるいは、サービスを提供し終えるまでの時間という考え方があります。往々にして、人はサービス提供が完了するまでは待ち遠しものなのです。また、お金を支払うわけですから、出来上がりが心配だったり、そのサービスの過程を知りたかったりすのです。

 

つまり、この時間軸を利用すれば、お客様に満足感を与えることもできるし、安心感を与えることにより信頼を得ることができるのです。

 

サービスの過程を写真や画像を使って、説明をキチンとすることで、安心と信頼を得ることができます。その結果、顧客満足度を高めることができるのです。

 

お客様がネット集客してくれる

SNSのネット集客

サービス業が新規顧客を得るためには、いま目の前のお客様がインターネット上で口コミしてくれることが最も有効なのです。押し付けもしない、プッシュ型の広告をするのでもない、売り込まないネット集客方法が口コミなのです。

 

今のお客様に提供するするサービスと共に、安心と信頼を与えることができれば、そのお客様は自然にその満足感を家族やお友達に伝えたくなるのです。

 

その心理的な状態をうまく作り出し、そして、ネット上への口コミを誘うことが重要なのです。

 

口コミ集客の新しい仕掛け

ネット集客の仕掛け

ネット上での口コミと言えば、ブログやSNS(facebook フェイスブック)などがあります。

しかしながら、これらは口コミ集客の完全な仕掛けでは無いのです。

 

ネット上での口コミ集客のポイントは3つあります

 

  1. そのお客様だけに写真画像を見せることができるか(専用ページ)
  2. 写真画像をお客様の判断でネット公開し口コミできるか(公開口コミページ)
  3. 公開された口コミ情報から自社ホームページにリンクできるか(HPバナーリンク)

 

この3つが実現できて初めてサービス業としてのネット集客が可能となるのです。

 

弊社では、サービス業のネット集客を実現させるため、その仕掛けを独自開発し提供しております。