16pオールクラウド®化への取り組み状況


スライド16

ページ16/17

こんなWebお問合せページが欲しくなりませんか?

 

1ページ目で、お客様のお名前や連絡先メールアドレスなどを入力してもらいます。(図ではスペースの関係で割愛しています。)

そして、「お問合せ」か、「お見積り依頼」なのかを、選択して頂きます。続行ボタンを押して、2ページ目に移ります。

 

2ページ目では、1ページ目で選択された「お問合せ」か「お見積り依頼」の

どちらかを表示することができるのです。Googleドキュメントのフォーム機能では、1ページ目のラジオボタン選択の設定で、次に遷移するページを指定することができるのです。これにより、「お問合せ」フォームと「お見積り」フォームがお客様の選択により切り替えることができます。

 

最後に、3ページ目で、送信ボタンを押すことで、お客様にて入力して頂いた内容を送信することができます。入力して頂いた情報は、Googleドキュメントに保存されます。

 

このように、Googleドキュメントのフォーム機能を利用することで、みんビズの枠を超えた世界が広がるのです。